今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

ドナルド・トランプの娘イヴァンカ・トランプの魅力を紹介します

ニュース

ドナルド・トランプの娘イヴァンカ・トランプの魅力を紹介します

イヴァンカ・マリー・トランプ(Ivanka Marie Trump、1981年10月30日 - )は、アメリカ合衆国の女性実業家、ソーシャライト、女性相続人、ファッションモデル[1]。彼女は不動産王ドナルド・トランプと実業家イヴァナ・トランプの娘であり、トランプ・オーガナイゼイションの副社長を務める。

ジョージタウン大学に2年間在学した後、2004年にペンシルベニア大学のウォートン・スクール(学士課程)に転入し最優等(summa cum laude)で卒業。経済学の学士号(bachelor of science in economics)を取得する。

【テレビでの活動】
1997年に父がオーナーの一人である『ミス・ティーンUSA』の司会を務める。2006年に父が出演するリアリティ番組『アプレンティス』第五シーズンで、審査員キャロライン・ケプチャーの代役として5話のエピソードに出演。第六・七シーズンにはケプチャーに代わりレギュラー審査員となった。同年『ザ・トゥナイト・ショー・ウィズ・ジェイ・レノ』にゲスト出演し、レノに口ぶりなどに父の影響が見られるとコメントされた。2010年10月26日、『ゴシップガール』第四シーズン第六話に夫と共にカメオ出演した。

【モデルとしての活動】
彼女が初めて表紙を飾った雑誌は「Seventeen」で、1997年のことだった。それ以来ヴェルサーチ、ティエリー・ミュグレーなどの有名ブランドのファッションショーに起用されるようになる。トミー・ヒルフィガーの広告に起用された際はイギリスの男性誌「Stuff」2006年8月、2007年9月号の表紙を飾りフィーチャーされた。これまで「フォーブス」「ゴルフマガジン」「ELLE メキシコ」「ハーパース・バザー」などの表紙も飾っている。

出典:ウィキペディア

米国及び世界を代表する屈指の名門大学として不動の地位を保つ合格率9.9%(2015年度)の全米最難関大学の一つである、ペンシルべニア大学卒の彼女は才色兼備を兼ね備えたスーパーウーマンです。

テレビやモデル活動をしていた美しさをご覧ください。

イヴァンカ・トランプはトランプ次期大統領の秘密兵器とされています。

ドナルド・トランプ新大統領が持つ実業家としての才覚を、一身に受け継いだ才女とも言われるのが長女のイヴァンカ・トランプ氏です。

チェコスロバキア出身の元ファッションモデルであった最初の妻、イヴァナ・トランプを母に持ち、父であるドナルド・トランプ氏の会社で副社長としてその辣腕を振るっています。

「イヴァンカが子どもたちの中で父の一番のお気に入りであることは有名な話だ。」

「トランプは妻たちにも重役たちにも与えたこともないような強い権限をイヴァンカに与えている。マイアミのリゾート施設買収といった大きな案件をイヴァンカは実際に動かしている。」

「今も「何をいくらで買収するか」という最終的な決定権は父が握っているが、ほぼすべての大型案件で交渉を行っているのはイヴァンカだ。」

「以前であれば、(ドナルドは)たくさんの弁護士や社員たちを使っていくつもの取引を進めていたが、実際に何かをする権限を与えられていた者はいなかった。それが彼女によって大きく変わった」

出典 http://goo.gl

イヴァンカ・マリー・トランプに関するツイッターの声を集めてみました。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!